エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Tourist Spot

CANADA

YELLOWKNIFE

2019.10.01

今年はトレイルに挑戦! スキーレッスンも

© Martina Gebrovska-Blachford Lake Lodge

カナダの極北、イエローナイフを目指す人の多くは、その目的にオーロラを掲げているだろう。だが、イエローナイフにはそれだけではない魅力が目白押し。じっくりと滞在し、土地の魅力をぞんぶんに堪能できるツアーがたくさんある。
 
緑豊かなことでも知られるイエローナイフ。森林限界線(高さのある木々がなくなる)のすぐそばということもあり、緑の中でのアクティビティはとても貴重なものだ。森の中を散策するだけでも、大型動物に出合える可能性があり、いつもよりもずっと神経を研ぎすます必要があるだろう。
アウトドアアクティビティを提供するオペレーターはいくつかあって、多くの場合、イエローナイフのダウンタウンからインストラクターと送迎付きでのサービスを提供している。中でもぜひトライしたいのが、スキー。ゴンドラで山の上まで行って滑り降りて来る日本のスキーと違い、イエローナイフのスキーは森の中のトレイルを進んでいくといった、ワイルドなもの。より自然を身近に感じることができるだろう。
 
整備されたトレイルをゆくには地元のスキークラブへの申請が必要で、スキーのレンタルもクラブと提携している業者から可能。森の中のシャレーを借りれば、休憩やスキーのワックスなどの作業のほか、キッチンがついているので軽く食事をしたり寝袋で宿泊することもできる。そこまでワイルドじゃなくとも、小さな子どもから大人まで、スキーレッスンを受けることもできるので、スキーでのハイキングに気軽にトライすることも可能だ。より野生動物が活発になる夜間のスキープログラムもあるので、運が良ければ大型動物にもばったり会えるかも? 防寒着などの装備はスキークラブに用意がないので、自分でそろえよう。

東京からトロントまでエア・カナダ直行便で9時間40分。国内線に乗り継いでイエローナイフまで2時間半。

● イエローナイフスキークラブ(英語):http://skiyellowknife.com/

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約