エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Tourist Spot

AMERICA

SEATTLE

2019.05.08

マーヴェルアニメにロックスター ポップカルチャーのすべてがわかる博物館

© Courtesy of the Museum of Pop Culture

子どものころに大好きだったアニメや音楽。いくつになっても触れてみれば懐かしく当時を思い出し、さまざまな想いがこみ上げてくるのではないだろうか。そんなポップカルチャーばかりを集めた博物館がシアトルにあり、常になにかしら胸アツな企画展が開催されている。
 

© Courtesy of the Museum of Pop Culture

陽の光を受けて玉虫色に輝くパネル、ウェーブを描きまるでメタリックな生き物のような建物。「Museum Of Pop Culture」略して「MoPOP」は、その外観からしてかなり目を引く存在だ。この特徴的なデザインは、カナダの誇る建築家フランク・ゲイリーの手になるもの。20世紀のモダン建築を代表する偉大な建築家のひとりだ。もともと「あっ」と驚くアバンギャルドなデザインが多い彼の作品だが、MoPOPにおいては建物もまた、この博物館の展示物のようにも見える。なにしろ、内部には時代を沸かせたポップカルチャーがぎっしりつまっているのだ。
 

© Courtesy of the Museum of Pop Culture

内容は多岐にわたり、アニメやまんが、SFやファンタジー映画の世界、天才的なミュージシャンの写真展や奇抜なファッションシーンなど、さまざま。テーマごとにそれぞれ世界観が違い、時代背景を映し出していることはふつうの博物館の展示物と同じだが、違うのはそれらは実際に自分たちの時代に存在したものだということ。音楽の授業で習ったモーツァルトの直筆の楽譜を眺めると、偉大な音楽家が実在したことに感動するが、中学生の時に愛し抜いたミュージシャンが愛用していた遺品のギターにはもっと身近な感情が湧き上がってきそうである。好きなアーティストや作品にまつわる企画展があったら、それだけを目的にでかけたい。

東京からバンクーバーまでエア・カナダ直行便で約9時間。乗り継いでシアトルまで50分。

● MOPOP(英語):https://www.mopop.org/

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

pagetop