エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Tourist Spot

AMERICA

CHICAGO

2018.04.02

森の中で思い切り身体を動かそう ジップラインは5本も

© Go Ape!

気温がどんどん上昇し、すっかり気分はアウトドア! 輝くばかりの緑の中で思い切り身体を動かしたくなったなら、「Let’s Go Ape!(サルになろう!)」。その名の通り、木の上を自由自在に動きまわるアクティビティがおもしろそう。数時間がアット過ぎてしまうに違いない。
 

© Go Ape!

自然の森を歩くとき、人々が地面を踏んでしまうことで壊れる生態系もある。木々の間にロープや橋で道をつくり、そこを伝って歩けば木々や地表に生えている植物を傷つけずに済む――。そんな発想から、自然観察や散策のためにできたのがキャノピーやジップラインだったのだが、いつの間にかそれ自体が冒険的なアクティビティとなって人気を博している。
『Go Ape!』では森の中を縦横にめぐらされたジップラインやキャノピーを伝ってゴールを目指す、いわゆる“アスレチック”だ。日本でよく見るそれと違うのは、キャノピーは高さ数メートルの上空に設置されているということ。セーフティベルトとヘルメットを着用しての本格的なアドベンチャーとなる。5本ものジップラインはコースもさまざま。すべてにトライすれば2~3時間はあっという間だ。
 

© Go Ape!

さらに、もう少し低いところに設置された子ども用のコースもあるので、家族みんなで楽しむことも可能だ。シカゴの『Go Ape!』では年齢や身長の制限がないため、未就学児でもOK。また、高所に恐怖感を覚える人にもインストラクターたちが丁寧にその恐怖感を克服する方法を伝授してくれるというのも心強い。体力に自信がなくとも、「はしごや階段を登ることができる」程度の身体能力で大丈夫とのこと。とはいえ、一回目ですべてを余裕でクリアとはならなさそう。ひょいひょいとロープを伝って木から木へとサルのように移動することができたら、なかなかかっこいい。何度でも通ってコースを克服したい。

東京からトロントまでエア・カナダ直行便で約12時間、乗り換えてシカゴまで約2時間。

● Go Ape! Treetop Adventure(英語):https://goape.com/Locations/Illinois/Chicago

シカゴ行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

pagetop