エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Tourist Spot

CANADA

OTHERS

2017.10.02

真冬のユーコンで楽しむライトフィルムフェスティバル カナダ北部とアラスカの優秀な作品が結集

© Yukon Film Society

バレエやオペラ、ミュージカルなど屋内で楽しめるアクティビティがトップシーズンを迎えるのが、冬。冬場はどこでもたくさんの作品が見られるものだが、ホワイトホースではマニアなら必見のちょっとユニークなフィルムフェスティバルが開催される。思わぬ秀作が見つかるかも?
 

© Yukon Film Society

「ユーコン・ライトフィルム・ソサエティ(YLS)」は読んで字のごとく、ライトフィルムに関する団体で、ショートフィルムや映像アート作品などのワークショップ、上映会などを行うNPOだ。おもしろいのは、ここはあくまでも地元の作品を優先的に取り扱っている点だ。四季折々の景色を切り取ったものや超自然現象を扱ったものなど、作品のテーマはさまざまだが、共通しているのはユーコンのクリエイターやアーティストの手になる、ということ。ここはそうした人々の活動を支援し、発表の場を提供することで彼らの作品を世に広めていく活動をしているのである。

そんなYLS、毎年2月になると恒例の「アベイラブル・ライトフィルム・フェスティバル」を開催し、まだ世に発表されていない作品のスクリーニングを行っている。応募できるのはユーコン準州、ノースウェスト準州、アラスカなどで制作されたもの、といった規制があるようだが、40以上の作品がノミネートされ、公開/選考される。ちょうどいまごろノミネートの締め切りがあり、作品の「撮影は2018年1月までに終えておくこと」、と応募要項にあるので、2月3日から11日までの会期中にはアーティストたちの最も新しい作品を目にすることができるかもしれない。観客によるアワードの選出は2月15日。長く寒いユーコンの冬ではあるが、ホワイトホースは今年も静かな熱気に包まれる。

東京からバンクーバーまでエア・カナダ直行便で約9時間、国内線に乗り換えてホワイトホースまで約2時間15分。

● ユーコン準州観光局:http://yukonjapan.jp/
● ユーコンフィルムソサエティ(英語):http://yukonfilmsociety.com/

バンクーバー行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

FEATURES

特集サイト

  • place_01

    「エア・カナダ ルージュ 関空-バンクーバー便」特設サイト

  • place_01

    「クイーンの休日。春カナダ」サイト

  • place_01

    「アメリカ行くなら、エア・カナダ」特設サイト

pagetop