エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Tourist Spot

CANADA

VANCOUVER

2017.01.06

バンクーバーからバスでわずか15分!バンクーバー近郊のスキー場

© Destination BC/ Insight Photography

バンクーバーが数年にわたり連続で「住みやすい都市」のトップを走り続けるその理由のひとつは、大都会でありながら大自然も満喫できるということ。緑豊かな公園でお散歩ができるばかりか、なんとスキーまでも気軽にふらっと行けるほど。気が向いたらいきなりスキー!が可能だ。
 

© Destination BC/Insight Photography

いよいよスノーアクティビティのトップシーズンがやってきた!カナダといえば世界に誇るウィスラーがあり、とにかく朝から晩までスキー三昧というスキーヤー&スノーボーダーにとっては夢のような環境だ。だが、もちろん「スキー漬けだなんて・・・」という人や、都会のアクティビティを楽しみに来たものの、突然スキーがしたくなった、なんていう人もいるかもしれない。そんなシチュエーションにも問題なく対応できるのがバンクーバー。ダウンタウンからわずか15分から30分という至近距離に、3か所もスキーができる雪山があるのだ。
市街を一望しながらウィンタースポーツを楽しむことができる、とてもユニークなグラウス・マウンテンはダウンタウンから30分ごとに出発するバスで約15分。特に夜間のビューは幻想的で、ナイターの人気が高い。コースはアイスバーンやコブが多いところもあり、中級以上の腕前の人に向いている。
 

© Destination British Columbia

初心者でも気軽にトライできるのが、マウント・シーモア。こちらは雪深いためシャトルバスの運航もいつからスタートするかは天候しだい。だがコンディションがよくなればダウンタウンから約30分で行くことができる。多くのスキースクールがあり、子ども向けのものや1日から受講可能なレッスンがそろっている。雪が深いということは、転んでもあまり痛くない・・・かもしれない。
バンクーバー近郊のスキー場の中でもアクティビティ豊富なのがマウント・サイプラス。ふたつの山の斜面がスキー場となっており、バラエティに富んだコースが35本もある。また、森の中にはクロスカントリーのコースも整備されているので、スキー、クロスカントリーと日を変えて訪れてもよさそうだ。もちろんバンクーバーの夜景を眺めながらのスキーもいいが、夜はダウンタウンで夜遊び、なんていう過ごし方は、まさにバンクーバーならでは。ぜひあれもこれも、のよくばり旅にしてほしい。

東京からバンクーバーまでエア・カナダ直行便で約9時間。

●ブリティッシュコロンビア州観光サイト:http://www.hellobc.jp/

バンクーバー行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

FEATURES

特集サイト

  • place_01

    「エア・カナダ ルージュ 関空-バンクーバー便」特設サイト

  • place_01

    「クイーンの休日。春カナダ」サイト

  • place_01

    「アメリカ行くなら、エア・カナダ」特設サイト

pagetop