エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Tourist Spot

CANADA

OTHERS

2016.07.04

秋のグルメ祭典 地産グルメを食べつくしの1か月!

秋のグルメ祭典

©Tourism PEI/Stephen Harris

地産の食べ物をその旬の季節にいただくのが最も贅沢な食卓である。社会が成熟するにつれて、そんな風に考える人が増えてきているが、プリンスエドワード島(PEI)の人々はもともとそんな考えをもっていたらしい。1か月にもわたって行われる、“秋の味覚祭”はPEIの秋の風物詩だ。

「食欲の秋!」日本でも多くの味覚が出そろう季節で、脂ののった魚、新米、キノコ類などが店頭にならぶのを心待ちにしている人も多い。それは遠くカナダでも同じ。東海岸沿岸部のプリンスエドワード島ではいっそ丸一か月、食の祭典を開いてしまおう! という気合の入りぶりだ。

Fall Flavours

©Destination Canada

9月になると、『Fall Flavours 2016』、日本語に訳すとそのまま「秋の味覚2016」なるイベントが、プリンスエドワード島で開催される。おいしいものづくしで毎週テーマの異なるグルメが登場。木曜日から日曜日の開催ゆえ、人々はさぞかし忙しい週末を過ごすことになるのだ。このイベントのポイントは、地元の生産業者(漁業組合など)が参加していること。まさに地産の食べ物をいただくことができる。当然のことながら、今朝獲れたばかりの魚介や収穫したばかりの野菜などがリストに並び、おいしくないわけがない!のである。

Fall Flavours

©Destination Canada

気になる今年のスケジュールをちょっとのぞいてみよう。初日は9月2日の金曜日、プリンスエドワード島ビールフェスティバルで幕開けとなる。地ビールのテイスティングやお料理とのペアリングが楽しめるイベントが2日間にわたって開催。その翌週にはジャイアントクロマグロ、牡蠣、ロブスターと地産の食材にフィーチャーしたイベントが続く。セレブシェフによる競演もあり、とにかくどれも見逃せないものばかり。レストラン内での開催ばかりではなく、ビーチサイドや小島など、PEIらしさを感じられるのもうれしいところだ。行きにくいところでもシャーロットタウンからバスなどの移動手段(別料金)も用意されているので、旅行者でも気軽に訪れることができるだろう。

人気シェフによるガラディナーなどはチケットの売り切れも予想される。早めにウェブサイトをチェックしよう。

東京からトロントまでエア・カナダ直行便で約12時間、国内線に乗り換えてシャーロットタウンまで2時間10分

●Fall Flavours 2016(英語):http://fallflavours.ca/

トロント行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

pagetop