エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Tourist Spot

CANADA

TORONTO

2016.05.09

ナイアガラに新たなアトラクション身体を動かしてすっきり!

だんだん1日が長くなり、花々が咲き乱れいい季節になった。こんなときは郊外へ出かけて優雅にワインでも。トロントっ子にとってナイアガラはそんなところだった。しかしいまやナイアガラフォールズは大アドベンチャースポットに大変身。アウトドア派を喜ばせている。

niagarafalls_adventure

© Shie Iwasa

トロントから車で3時間ほど、カナダを代表する観光名所で1デイトリップの定番、ナイアガラの滝。冬場は滝からのしぶきが凍りつくほどの寒さゆえ、多くのアウトドアアトラクションが閉まっているが、夏のシーズンに向け次々とオープン。活気を取り戻している。
ナイアガラの滝はただ滝を眺めるだけでなく、しぶきを浴びながら滝近くまで船で近づいたり、滝を真横から眺めたり、さらにはヘリコプターで上空からその全容を俯瞰したりとさまざまなアトラクションが集中している。もしかすると1日では足りず、1泊、いや数泊しないと遊びきれないほどの魅力があるのだ。まずはゆっくりと自転車を借りてサイクリングで付近をめぐってみよう。咲き乱れる花々、ワイナリーのブドウ畑などのどかな景色の中をゆけば、この季節のすばらしさを実感することは請け合いだ。

niagarafalls_zipline

© Ontario Tourism Marketing Partnership Corporation

さらに、ちょっと足をのばして橋を渡り、アメリカ側へ行くのもおすすめ。昨年新たに「ナイアガラフォールズ・アドベンチャーパーク」がお目見えし、興奮度の高いアトラクションをいくつも体験することができる。
ここでの目玉はなんといってもジップラインだ。細いラインに取り付けた滑車で空中移動するこのアトラクション、モーターなどはなくただ高所から下方に向かって自然の力で降りていくもので、スリル満点だ。だがハーネスでがっちりと身体は滑車につりさげられており、安全性は高いという。
ほかに、壁を垂直にロープで降りたり、さまざまな仕掛けをロープを伝ってクリアしていくロープコースなど、体を動かして遊ぶアトラクションもあり、それぞれ別々にチケットを購入することが可能だ。アクティブ派なら1回といわず何度もトライしたくなる、そんなエキサイティングなアトラクションである。

東京からトロントまでエア・カナダ直行便で約12時間。

●オンタリオ州観光情報OntarioStyle:http://www.ontariostyle.com/index.html

トロント行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

pagetop