エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Tourist Spot

CANADA

QUEBEC

2014.12.01

世界一長いウィンターイベント!ユルキャラ「ボノムくん」も

0046CA054 Carnaval

©Claudel Huot

さっむ~い冬がやってきた!カナダの寒さはハンパじゃない!でもだからこそ、その”恩恵”を最大限に利用してうんと楽しんでしまおうというのが、ケベックシティのウィンター・フェスティバル。北米最大の規模を誇る、大人も子どもも大興奮のイベントが盛りだくさんだ。

きらきらと輝くクリスマスデコレーション。キャンドルの炎は雪をも温かく照らし、まるでファンタジーの世界に迷い込んだような気分にさせてくれる。そんなケベックシティのクリスマスから約1か月。今度は嬌声の響き渡るアクティブなケベックシティに様変わりする。
2015年1月30日から2月15日という3週にわたる大イベント、ケベック・ウィンターカーニバル。はじまりはなんと1894年、2度の戦争と経済危機により何度か中断されたものの、その都度「辛い冬こそ気持ちを温かく!」というカナディアン気質により再開され、2014年で60回目を迎えた長~い歴史を誇る。開催期間の長さや訪れる人々の数からして、北米で最大の規模というのもなるほど納得。なにしろこの期間中はとにかく楽しい遊びが満載だ。

0045ACS214 Activit駸 saisonni鑽es

©Claudel Huot

目玉はなんといっても毎年違うデザインで作られる氷の宮殿だ。フェスティバルの公認”ゆるキャラ”「ボノムくん」の宮殿とのことで、実際に人が入れるほどの大きさ。かつてはカーニバルの入場パス代わりのボノムくん人形をつけることを拒んだ人を冗談で”投獄”するための牢屋まで作られていたこともあったといい、なかなか本格的だ。ほかに、スノー・スカルプチャー(雪像)コンテストや犬ぞり、夜のパレードに雪の中の露天風呂と、雪をテーマによくこれだけ遊びを思いつくなぁと感心してしまうほどのラインナップ。動き回って遊んでいるうちにかなりアツくなってしまうことは間違いないが、ふと温度計を見るとマイナス20度! なんてこともある酷寒のケベックシティなので、暖かい服装で臨みたい。

0043CA237 Carnaval

©Claudel Huot

東京からトロントまでエア・カナダの直行便で約12時間。国内線に乗り換えてケベックシティまで約1時間40分。

●ケベック・ウィンターカーニバル公式サイト(英語):
http://carnaval.qc.ca/en/

ケベック・シティ行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

FEATURES

特集サイト

  • place_01

    「エア・カナダ ルージュ 関空-バンクーバー便」特設サイト

  • place_01

    「クイーンの休日。春カナダ」サイト

  • place_01

    「アメリカ行くなら、エア・カナダ」特設サイト

pagetop