エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Hotel

CANADA

TORONTO

2019.07.01

心行くまで自然にひたる 森の中のシンプルロッジ

© Shie Iwasa

古くから別荘地として栄えたアルゴンキン州立公園は、現代においては「自然の姿に戻す」としてかつてあった鉄道や別荘などはすべて撤去されている。森林におおわれ、野生動物の住処としての姿を取り戻したのだ。そんな大自然の中での滞在は、限りなくシンプルで自然に近いものだ。
 

© Shie Iwasa

意外なことに、アルゴンキン州立公園は「州立」である。これだけの規模なら国立ではないかと思ってしまうほど広大かつ、州立公園に認定されたのは1893年と、カナダで最も古い州立公園という歴史ある自然保護区なのだ。なにしろ湖沼の数だけでも2400にものぼり、鳥類やビーバー、ムースやグリズリーといった大型動物の住処でもある。近年では絶滅したと思われていた狼も家族を形成しており、夜間に遠吠えを聞くことも。それでいて、トロントから車で2時間程度という距離であるため、今でもキャンプやロッジングに人気の旅先だ。
 

© Shie Iwasa

宿泊施設の数も限られているが、そのひとつ、キラーニーロッジは湖畔に建つシンプルなロッジで、森の中に宿泊棟が点在している。当然のことながら周囲にはレストランなどはないので、食事は三食ともロッジでいただくことになる。だが、ロッジの周りは自然の宝庫。キャビンの目の前は湖で、桟橋にボートがつないであるので滞在中はいつでも自由にボート遊びができる。ライセンスさえ取得していれば釣りもできるし、もちろんカヌーを持参したってかまわない。ランチタイムにロッジに戻ってくれば暖かい食事をいただくことができるし、そうでなくともランチステーションでサンドウィッチや果物、ドリンクなどをいただいてお弁当を持って出かけることも可能だ。
ディナーのあとには星空を楽しむほか、思い切って狼の遠吠えを真似てみるというアクティビティも。狼ファミリーが返事をしてくれるのが聴こえるにちがいない。

東京からトロントまでエア・カナダ直行便で12時間。

● キラーニーロッジ(英語):https://www.killarneylodge.com/

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約