エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Hotel

AMERICA

CHICAGO

2018.11.01

究極のおしゃれホテル なにもかもパーソナライズ

© Tony Duran

たくさんのホテルがあるシカゴにおいて、存在感を示すのはなかなかハード。だがゆるぎないコンセプトのおかげでじりじりとシカゴの“顔”になりつつホテルがある。おしゃれすぎるそのルックス、しかしおもてなしの心に充ちたサービスの数々に、思わずぐっとくるゲストが多いようだ。
 

© Tony Duran

シカゴの街の中心地といえばビジネスにもレジャーにも対応できる、便利なロケーションだ。どのような用事でも宿泊するのなら便利なほうがいいのは当たり前。すると中心エリアはホテルの激戦区ということになる。もちろん世界的に事業展開するハイブランドで最高級クオリティのホテルも進出し、軒を連ねる中、じりじりとリピーターを増やしているホテルがある。
『dana hotel and spa』の「dana」とはサンスクリット語で「与える歓び」を意味するニルヴァーナの美徳のひとつだという。その名の通り、できる限りのサービスを、というのが同ホテルのコンセプト。たとえばロケーションの良さはいうまでもないが、客室の窓から見える景色――シカゴの街を一望できる――までも、きっと彼らのサービスのひとつなのだろう。室内にいながらシカゴを楽しめるのは、快適さに加えプラスαの楽しみである。
 

© Tony Duran

また、非常にモダンで斬新なインテリアで、怖気づいてしまいそうなほどおしゃれなブティックホテルだが、スタッフが大変フレンドリーなことで評価が高い。スタッフの名前を憶えてちょっと言葉を交わす、そんななにげないことひとつでも滞在がぐんと快適に感じられるもの。できる限りゲストに寄り添い要望に応えようとする姿勢はまさに「dana」の教えなのかもしれない。
レストラン「Portsmith restaurant」はワインとともに気軽に楽しめるダイナー、そして屋上の「Apogee Lounge」ではシカゴのビューを眺めながらのゆったりと時を過ごせるとあって、ホテルから出ることなく滞在を楽しめてしまう。このホテルに泊まることを目的に、またシカゴ旅行をリピートする人もきっと少なくないはずだ。

東京からトロントまでエア・カナダ直行便で約12時間、乗り換えてシカゴまで約2時間。

● dana hotel and spa(英語):https://www.danahotelandspa.com/

シカゴ行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

pagetop