エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Hotel

CANADA

YELLOWKNIFE

2018.08.07

イエローナイフに続々登場 “北”仕様の設備豊富なホテル

© Stanton Suites Hotel

イエローナイフ(YK)といえばオーロラ鑑賞。しかしカナダ人に聞くと、「それはYKのたった一面しか見ていない、もったいないことだ」と言う。なにしろYKには年を通じてたくさんのアクティビティがあるのだから、と。それに合わせ、YKのホテルは“北”仕様だ。
 

© Stanton Suites Hotel

8月も中盤を過ぎると、YKでは再び日照時間が短くなり夜がやってくる。オーロラシーズンの再来だ。気温はだんだん下がってくるものの、真冬ほどの寒さもなく軽装で出かけることができるため、年々人気があがっている。そのようにして観光客が増加していることを受け、YKには毎年多くの宿泊施設が建設されてきた。20年前には数十部屋を擁する大型ホテルはたった2軒しかなく、飲食店も数えるほどしかなかったのが、いまやガイドブックのページを増やさなくては追いつかないほどの拡大ぶりなのだ。街は空港の近くにまで拡大し、モダンな大型ホテル『Stanton Suites Hotel』が登場。観光客にとってますます利便性が上がっている。
 

© Stanton Suites Hotel

このホテルのユニークなところは、「ストレージルーム」が設置されているところだ。つまりこれは大きな冷蔵庫で、ハンターやアングラー(釣り人)が獲物を一時保存することが可能。こんな設備があるのはハンティングやフィッシングがさかんなYKならでは。北部らしいサービスといえよう。
さらに、多くの部屋にキッチンが完備されているので、獲物をとれたてその日のうちに自分で調理していただくこともできる。実はこのホテル、以前はアパートだったというので、一般のホテルよりも広めの部屋に長く滞在しても十分過ごせる設備が整っているというわけ。フィットネスセンターまであるので、冬場あまり外に出られなくても健康的に過ごすこともできるのだ。大型ホテルが少なかったYKではこれもありがたい進化ではないだろうか。

東京からカルガリーまでエア・カナダ直行便で約9時間40分、国内線に乗り換えてイエローナイフまで約2時間30分。

● Stanton Suites Hotel(英語):http://www.stantonsuiteshotel.com

カルガリー行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

FEATURES

特集サイト

  • place_01

    「エア・カナダ ルージュ 関空-バンクーバー便」特設サイト

  • place_01

    「クイーンの休日。春カナダ」サイト

  • place_01

    「アメリカ行くなら、エア・カナダ」特設サイト

pagetop