エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Hotel

AMERICA

LA GUARDIA

2018.03.01

アメリカンなノスタルジーがいっぱい 海辺の老舗ホテル

© Don Pearse Photography

静かなヨットハーバーを散歩したあとは、ビーチに咲いたパラソルの下で冷たいレモネードでのどを潤す……まるで映画のワンシーンのような体験ができるのは、ニューヨークからもアクセスのよいストーンハーバー。100年を超す歴史ある老舗ホテルステイで完璧な休日を!
 

© Don Pearse Photography

ニュージャージー州西部、大西洋に面したケープ・メイは古くからひっそりとしたビーチリゾートとして知られる。フィラデルフィアに住むリッチな人々をターゲットにストーンハーバーがリゾート開発されたのは20世紀初頭。かつて英国船が嵐にあった際に避難所となる場所を探してやってきたという逸話があり、「ストーン」はこの避難してきた船のキャプテンの名前だそう。なるほど、古くから静かな港であったらしいことがわかる。リゾートとしても最適地だったのに違いない。そして、別荘地としてのリゾート開発とほぼ時を同じくして1912年にオープンしたのがReeds at Shelter Haven。高級ホテルとしてすぐに人気を博したという。
 

© Hello Gorgeous Photography

当時は客室が60室あったというこのホテル、ホームスタイルの家具に高い天井、1階部分にはボールルームから床屋までと、家庭的な居心地のよさと完璧な設備を誇った。現代においてもファインダイニングからカジュアルなピザ専門店、そしてアイスクリームスタンドなど多くのアメニティが揃う。そのおかげもあってか、結婚式場としても人気が高く、多くのウェディングプランを擁する。海と一体化したさまざまな演出や、港に面したデッキの上でのパーティなどは独特な趣がありそうだ。
とはいえ、やはりここは100年前から変わらぬ静けさとたたずまいで人々を魅了する老舗ホテル。「避難所(shelter haven)」の名を冠してもいるし、喧騒や生活に疲れたとき、ひとりひっそりと滞在する、なんていうスタイルも似合いそうである。

東京からトロントまでエア・カナダ直行便で約12時間、乗り換えてラガーディア空港まで約1時間40分。

● Reeds at Shelter Haven(英語):
https://www.reedsatshelterhaven.com/stone-harbor-avalon-hotel/

ラガーディア行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

FEATURES

特集サイト

  • place_01

    「エア・カナダ ルージュ 関空-バンクーバー便」特設サイト

  • place_01

    「クイーンの休日。春カナダ」サイト

  • place_01

    「アメリカ行くなら、エア・カナダ」特設サイト

pagetop