エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Hotel

AMERICA

OTHERS

2017.12.01

小さなおもてなしがうれしい 早く宿に帰りたくなるホテル

© Mark Spencer Hotel

アメリカ合衆国の中でも独特の文化があると近年人気のポートランド。自然豊かでかつ食の楽しさ、緑の多さなど癒しとアクティビティのバランスがよいというのがその人気の理由。そんなポートランドで宿泊するなら、ポートランド気質を感じられるほっこり宿がおすすめだ。
 

© Mark Spencer Hotel

「マーク・スペンサー」というと、なんとなく英国発の高級スーパーマーケット「マークス&スペンサー」を連想する人も多いのでは。しかしポートランドのマーク・スペンサーは英国のそれとは無関係。実はこの名はかつて同ホテルのロビーで飼われていたオウムの名に由来するという。
もともとこのホテルは「Nortonia Hotel」として1907年にオープンした老舗だ。オープン当初から多くのアーティストたちに愛されたことでも知られており、ここを定宿としていたアーティストにはルイ・アームストロングやサミー・デイビスJr . といった大御所の名も見られる。1966年にオーナーが変わり、「マーク・スペンサーホテル」と名を変えてもなお、アーティストたちの御用達ホテルであることは変わりないのだという。
 

© Mark Spencer Hotel

そんなマーク・スペンサーホテル、愛される秘訣は、おそらくそのホスピタリティだ。
 朝はカプチーノかエスプレッソか? と聞かれるところからはじまり、ホテルに戻れば午後にはクッキーなどのスイーツが、夕方にはワインのサービスがあるとあり、いつでもホテルに戻ったときのお楽しみがあるのである。こうしたホスピタリティはポートランドの人にとってはあたりまえのこと。総室数101というこぢんまりとしたホテルだからこそ、すみずみまでケアが行き届くのかもしれないが、やはりそこには大都市でありながら環境にやさしく、それでいて田舎っぽさもないスマートさといったポートランドならではのおもてなしなのに違いない。「home-away-from-home(第二の我が家)」と多くのアーティストたちが絶賛しただけあるホテルなのだ。

東京からバンクーバーまでエア・カナダ直行便で約9時間、乗り換えてポートランドまで1時間15分。

● マーク・スペンサーホテル:http://www.markspencer.com/ja-jp/

バンクーバー行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

FEATURES

特集サイト

  • place_01

    「エア・カナダ ルージュ 関空-バンクーバー便」特設サイト

  • place_01

    「クイーンの休日。春カナダ」サイト

  • place_01

    「アメリカ行くなら、エア・カナダ」特設サイト

pagetop