エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Hotel

LATIN AMERICA

OTHERS

2017.02.01

ペットもOK!いろいろ便利な新ホテル、ダウンタウンまでわずか1分

© Moose Hotel

バンフはウィンタースポーツやトレッキングなどのアウトドアもさることながら、温泉もあったりして、とにかく年を通じていつでも行きたくなるカナダきってのリゾート地だ。そこに、久しぶりに新しいホテルがオープン。すでに4つ星の評価を得て人気を博しているという。
 

© Moose Hotel

夏場はトレッキングに釣りやカヌー遊び、冬場はもちろんスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツ。年を通じてお楽しみが満載のバンフでは、アウトドアアクティビティばかりか温泉を楽しむことができる良質の宿が多いことも大きな魅力だ。そんなバンフに昨年夏、新たな魅力が加わった。
ムースホテルは全174室となかなか大きな規模のホテルだ。バンフのダウンタウンからわずか1分、レストランやお土産物ショップが立ち並ぶバンフ・アベニューに位置しており、抜群のアクセスの良さを誇る。町なかにありながら、屋上のプールからカナディアンロッキーの雄姿を遠景に臨み、リゾート感もばっちり。室内には大きなムースの絵があしらわれ、ちょっとおちゃめな遊び心が旅のウキウキ感を高めてくれそうだ。
 

© Moose Hotel

さすが規模の大きなホテルなだけあって、設備もサービスもしっかり。プールは屋内と屋外にあり、特に屋上のプールは2か所、外ではあるが温水なのでカナディアンロッキーを愛でつつのんびりできそうだ。また、スイートルームは簡易キッチンつきなので、室内でゆっくりしたいときはスーパーなどで簡単な食糧を買ってくればおこもりも可能。さらにうれしいのは、ペットも一緒にステイすることができることではないだろうか。
ペット1匹1泊25カナダドルでの宿泊が可能だ。ただペットとともに宿泊できるだけでなく、ペット用のベッドや食餌用のボウル、自宅に持ち帰ってOKのおもちゃなどもサービス。市内循環バス「ロームバス」の無料乗車券もサービスになっているので、ペットとともに雪山へ、なんていう夢もトライしたい。いつもと違う休暇を過ごせそうだ。

東京からカルガリーまでエア・カナダ直行便で9時間35分。

●ムースホテル(英語):http://moosehotelandsuites.com/

カルガリー行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

FEATURES

特集サイト

  • place_01

    「エア・カナダ ルージュ 関空-バンクーバー便」特設サイト

  • place_01

    「クイーンの休日。春カナダ」サイト

  • place_01

    「アメリカ行くなら、エア・カナダ」特設サイト

pagetop