エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Hotel

AMERICA

LAS VEGAS

2016.04.01

鮫スライダーで大興奮 さすがベガス!のド迫力

where_to_stay_1604_02

©THE GOLDEN NUGGET HOTEL & CASINO

きらびやかな“大人のテーマパーク”ラスベガスでのお楽しみはカジノだけとは限らない! いつもなにかしら度胆をぬくアトラクションが登場するが、サメがうようよ泳ぐなかを滑り降りる“鮫スライダー”が数年前から注目を集めている。スリルと迫力の舞台はラスベガスのホテル「ゴールデン・ナゲット・ホテル&カジノ」で、ここだけの体験を提供している。

あれれ、ここはパリ? と見誤るばかりに巨大なエッフェル塔のレプリカ、屋内なのに雨まで再現するヨーロッパ風の街並みをデザインしたショッピングモールつきなど、ラスベガスの大規模ホテルはとにかく驚くようなアトラクションを擁しているもの。いったいその発想はどこから? と思わずあきれてしまうほどの究極ぶりが魅力だ。ゴールデン・ナゲット・ホテル&カジノもそんなものすごいアトラクションを提供するホテルのひとつ。カジノなんてそっちのけでこれを目当てにラスベガスを目指す人も多そうだ。

なにしろこのホテルは「ザ・タンク」と呼ばれるプールに定評がある。20万ガロンの水量に3階の高さと規模が大きく広々しているばかりか、中央部に設置された巨大な水槽の中には悠然と数種類のサメが泳ぐ。まるで水族館のよう……というのんきなものではなく、その水槽の中を通るスライダーがその目玉なのだ。

 

where_to_stay_1604_01

©THE GOLDEN NUGGET HOTEL & CASINO

3階の高さから滑り降りるだけでもなかなかスリルがあるが、水槽の中をチューブ状に透明のスライダーが突き抜けているのでまさに水槽の中を通り抜けるような感覚ではないだろうか。CNNやコンデナスト・トラベラーなど旅のランキングを行うメディアからも何度となく賞を受けているというだけあって、そのスリルと迫力はお墨付きだ。ゲストは無料で利用できるが、ビジターでももちろん有料で利用可能。スライダーを体験しなくても、レンタルカバナやデッキなどでごろごろしているだけでも優雅で思い出深い体験となるに違いない。
ちなみに、ホテル自体も2,400室を擁する大規模なもので、もちろんカジノも併設している。コメディアンやライブショーなどのエンターテイメントも充実しており、ここもまた、1歩も外に出なくても充実の滞在を約束してくれるホテルのひとつ。さすがベガス、とうなること必至である。

where_to_stay_1604_03

©THE GOLDEN NUGGET HOTEL & CASINO

東京からバンクーバーまでエア・カナダ直行便で約9時間、乗り換えてラスベガスまで約3時間。

●ゴールデン・ナゲット・ホテル&カジノ公式サイト(英語):
http://www.goldennugget.com/lasvegas/

ラスベガス行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

FEATURES

特集サイト

  • place_01

    「エア・カナダ ルージュ 関空-バンクーバー便」特設サイト

  • place_01

    「クイーンの休日。春カナダ」サイト

  • place_01

    「アメリカ行くなら、エア・カナダ」特設サイト

pagetop