エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Hotel

CANADA

TORONTO

2014.01.08

グルメイベントが目白押し ブティックホテルでおしゃれに過ごす グラッドストーンホテル

Gladstone Hotel

©www.gladstonehotel.com

冬場の寒~い時期ほどグルメシーンが熱を帯びるのがトロント。普段はなかなか敷居の高い高級レストランなども参加するグルメイベント「ウィンターリシャス」が開催され、食べ歩きが楽しい。アートなブティックホテルを拠点におしゃれしてでかけよう。

大都会の雪景色もまた一興、とはいえ寒くて寒くてついホテルにじっとしていたくなる……。冬場のトロントは確かに寒い。でもどうしても冬に行きたい理由がある。

毎年恒例、1月の終わりから2月中旬まで開催される「ウィンターリシャス Winterlicious」はトロントにある数々のファインダイニングが参加。この期間中はお得な料金のセットメニューを用意し、気軽にたくさんのお店の味を楽しめる。セレブシェフの味をかなりリーズナブルに体験できるとあって、人々は毎夜のようにドレスアップしてレストランへでかける、外食シーズンなのだ。

where_to_stay_1401_02

©カナダ・オンタリオ州観光局

おしゃれをするならホテルステイもクールでなくちゃ!という人にぴったりなのがグラッドストーンホテルである。

ダウンタウンの中心地イートンセンターからほんの数ブロックという好立地のグラッドストーンホテルは、外観は19世紀のヴィクトリア建築という荘厳なものだが、中はまるでアートギャラリー。地元トロントのアーティストたちがデザインした部屋はひとつひとつ違っており、ファンキーでポップな部屋があるかと思えばシックでクラシカルな部屋とそれぞれがまったく異なるテイストなのが楽しい。今年11月に登場したばかりのSurrel Gourmetはカナダの料理界で活躍する人々によるコラボレーション。こんな部屋もグルメ気分を盛り上げてくれそうだ。
ロビーや廊下など館内のいたるところにアート作品が飾られ、アートイベントも数多いモダンデザインのブティックホテル。ホテルを探検するだけでもひとつのアクティビティになりそうなので、屋内に引っこみがちな冬場には特にうれしい。

東京からトロントまでエア・カナダ直行便で約11時間50分。

●グラッドストーンホテル:http://www.gladstonehotel.com/
●オンタリオ州観光情報 OntarioStyle:http://www.ontariostyle.com/index.html

 

トロント行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

pagetop