エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Activity

AMERICA

LA GUARDIA

2019.06.03

ジャズの名所クイーンズで地図を片手にジャズ散歩 締めはアームストロング博物館

© Chris Barham

ジャズが生まれたのは?誰もが「ニューオーリンズ!」と答えるかもしれないが、しかしながらニューヨークも忘れてはならない。クイーンズには巨匠ルイ・アームストロングの博物館をはじめジャズの名所が点在し、ジャズ散歩にもってこいのジャズの聖地でもあるからだ。
 

© Louis Armstrong House Museum

ジャズの起源ははっきりしないというが、ニューオーリンズで生まれた、というのが一般的だ。しかしジャズには定義のようなものは存在しない。綿農家で働く奴隷たちの音楽が商業に乗り、ミュージシャンたちが都市部に移動しさらに洗練されてできあがったものが現代のジャズ。南部の都市だけでなく、その広がりはニューヨークにも及び、ルイ・アームストロングをはじめ多くのジャズマンが移住して活動拠点としている。つまり、ジャズ発祥の地がニューオーリンズなら、ジャズのメッカはニューヨーク。それだけニューヨークにはジャズクラブがひしめき、ジャズマンたちのゆかりの地が数多く存在するのである。
 

© Jack Bradley

特に集中するのがクイーンズ地区。マンハッタンは100年以上前からすでにビジネスタウンとしての地位を確立しており、ミュージシャンたちが住むにはおそらく少々お高い土地だったのだろう。アクセスのいいクイーンズに居を構えるミュージシャンが多かった。実際のところ、ひとつの通りに何軒ものミュージシャンの家がひしめくところもあるくらい。「ジャズトレイルマップ」も販売されており、ジャズファン垂涎の土地といえよう。
ジャズマンゆかりの地を歩いたら、「ルイ・アームストロングハウスミュージアム」で仕上げを。夏場はサッチモ(愛称)の愛した日本庭園でコンサートなども開かれ、心行くまでジャズを楽しむことができるだろう。

東京からトロントまでエア・カナダ直行便で12時間。乗り継いでニューヨーク(ラガーディア)まで1時間35分。

● ルイ・アームストロング ハウスミュージアム(英語):https://www.louisarmstronghouse.org/

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約