エア・カナダ【日本】旅の情報サイト「エア・カナダクラブ」ロゴ

WHAT TO DO

なにをする?

おすすめの観光スポット・ホテル・世界遺産など
旬な旅のスポットをご紹介

Activity

CANADA

TORONTO

2019.03.01

滝だけじゃない!テーマパーク ゴーカートで疾走する新アトラクション登場

© Clifton Hill’s Street of Fun

世界三大瀑布にも数えられるナイアガラの滝。荘厳な姿に言葉を失うことは必至だが、その傍らでは最近なにやら絶叫が聴こえてくるという……。その正体は、新しくオープンしたスピードウェイ。ナイアガラの街にまたひとつ、アトラクションが増えた。
 

© Clifton Hill’s Street of Fun

ナイアガラフォールズ付近の開発が著しいのは以前から。ホテルやレストランが立ち並び、ヘリツアーや滝つぼにじりじり近づき水しぶきを浴びて楽しむ遊覧船、滝の裏側をのぞきみたり、滝にまつわるあれこれがわかるミュージアムなど遊びが尽きない。このアトラクションが集まるエリアに近年登場したのが、「Clifton Hill’s Street of Fun」。観覧車にお化け屋敷、ゴルフコースにローラーコースターなど、さまざまなアトラクションがあって楽しいテーマパーク。ユニークなスイーツショップなどもあるため、街をぶらり散歩する気分で過ごせるのも楽しみどころだ。そんなパーク内に新しく登場したのが「ナイアガラスピードウェイ」。簡単に言えばゴーカートだが、これは単なるゴーカートではない。
 

© Clifton Hill’s Street of Fun

カーレース気分を味わえるのがゴーカート。だがこのアトラクションは平面をひたすら走るのではなく、まるでローラーコースターのごとくアップダウンするコースをゆくのが特徴。高低差のあるゴーカートはカナダ初だといい、大変な人気を博している。
ホンダのモーターを用いたカートはコース上での最高時速は32㎞といい、場所によってはふわりと身体が浮く感覚も味わえるそう。もちろん安全を確保されているものの、ひやりとしたスリルにアドレナリンが放出されるのを感じることだろう。
雪が想定される冬場は運営されておらず、再オープンは春になってから。暖かくなるのが待ち遠しい!?

東京からトロントまでエア・カナダ直行便で約12時間。

● Clifton Hill’s Street of Fun(英語):https://www.cliftonhill.com/attractions/niagara-speedway

トロント行き
正規割引航空券はこちら

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • googlePlusアイコン
  • linkedinアイコン

フライト・航空券を探す

ticket

空席照会予約

pagetop